会社概要

永柳工業株式会社 > 経営理念

代表挨拶

 弊社は明治29年の創業来110余年、顧みれば、コルク製品の製造から出発し、昭和3年からはゴム製品、また、昭和58年からは王冠の製造販売に進出し、更に近年木工製品の加工を開始しました。
これもひとえに皆様のご愛顧の賜物と深く感謝いたしております。
 その間、つねにたゆまぬ研究と整備された工場から、すぐれた製品を市場に提供し続けるよう努力してまいりました。
 そして、永年積み重ねてきた経験を土壌として、品質第一と技術革新を柱に、また、顧客の発展に寄与する信念をもって、より良い製品を市場に提供し、豊かな社会づくりに貢献してまいりたいと考えております。
 今後とも、皆様の一層のご支援とご指導を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役会長 丹羽 雄之助
代表取締役社長 丹羽 浩之 

経営理念

会社は社会の公器であり、未来永劫に発展し続けるものである。
我々は会社業務を通じ、社会の一員としてその発展に貢献し、
信用を第一として、堅実な経営により、
関連するすべてのお取引先の信頼にこたえる。

行動指針

一. 品質を保証した製品は、会社発展のもとである。
   我々は、お得意様の繁栄に役立つ製品を生産し、提供するよう努力する。
一. 技術の革新は、日進月歩で進んでいる。
   我々は、柔軟な思考と独自の技術開発能力を高め、時代の変化に沿うよう努力する。
一. 労使の相互理解と信頼は、経営の要である。
   我々は、相携えて会社の発展と社員の生活安定・向上に努力する。

ページトップへ