ホーム > コルク店長ブログ > 模様替えも楽々!コルクマットの敷き詰め方

模様替えも楽々!コルクマットの敷き詰め方

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに


こんにちは、コルク店長です。
梅雨の時期で雨模様が続いていますが、皆さんはどのように過ごされていますか?

どんよりした曇り空に思わず気が滅入ってしまいそうになりますが、
こんな時だからこそ日常を一工夫して小さな楽しみを作り出していきたいですね。

さて、おうち時間が増えたことで、家の中での過ごし方やくつろげる空間づくりに今注目が集まっています。これから迎える夏に向けて、今の時期に模様替えしよう!と考えている方も多いのではないでしょうか。

そんな方にぜひともお勧めしたいのが当社の「コルクマット」です。

コルクマットってどうやって固定すればいいの?
敷き詰め作業一人じゃ大変なのでは? など、

コルクマットは様々な疑問を持たれがちですが、実はとても手軽で模様替えにはうってつけのアイテムなんです。今日はコルクマットの敷き詰め方について皆さんにご紹介したいと思います。

= もくじ =

1. コルクマットの敷き詰め方法
2. コルクマットは固定すべき?
3. 時短!敷き詰め簡単な便利アイテム
4. まとめ


コルクマットの敷き詰め方法


そもそもコルクマットに馴染みがなく、どんなものかイメージがつかめていない方もいるかもしれません。まずはコルクマットの敷き詰め方と特徴について説明します。

□ パズルのように組み合わせるジョイント式




コルクマットはジョイント式のマット。

当社には写真のような30㎝角の通常のマットの他に、大判サイズやサイド、コーナーパーツなど様々なパーツのお取り扱いがあり、それらをジグゾーパズルのように組み合わせることで、一つのシートが完成する仕様となっています。
(サイド、コーナーパーツについて詳しく知りたい方は過去の記事「お悩み解消!コルクマットのサイド・コーナーパーツについて」をご覧ください。)

□ 部屋のサイズに合わせて自由にカスタマイズ可能!




当社のオンラインショップでは各パーツを1枚から販売しています。

そのため、敷き詰めたい場所に合うサイズのものを探すところから始めなければならないカーペットと異なり、コルクマットはお部屋に合わせて数量をチョイスするだけなのでとっても楽チンです。

犬の通り道用に敷き詰めたい」「冷えやすい廊下部分だけ敷き詰めたい」など、
それぞれ好みや用途に合わせて敷き詰めていただけます。

コルクマットは固定すべき?


よくお客様から「ズレ防止のため固定したいがどんな接着剤を使用したらいいか?」とご質問いただきますが、結論から申し上げるとルクマットは固定する必要はありません。

その理由について説明します。

□ コルクの特性「摩擦力」




固定の必要がない理由、それにはコルクの性質「摩擦力」が関係しています。

ワイン栓やボードのイメージが強いコルクですが、実は様々な特性を持つ万能資材です。
摩擦力にも富んでいるため、世間ではあまり知られていませんがグリップ力を利用してコピー機の中の紙送り部分のストッパー部品としても使われています。 

□ 床の上にそのまま置くだけでOK




使用していくうちにズレてしまわないかと心配する声も多く聞こえますが、コルクマットは先述したように摩擦力が働くため、基本的に一畳以上の面積に敷き詰めていただければ、固定しなくてもズレる心配は殆どありません。

そのため設置はの上にそのまま敷き詰めるだけでOK! 面倒な施工が必要ないため、原状復帰不可の工事ができない賃貸マンション等でも手軽にご使用いただけるのは嬉しいポイントですよね。

敷き詰め簡単な便利アイテム


敷き詰めの手軽さやジョイント式ならではのメリットについて説明してきましたが、とはいえ、一人暮らしや、敷き詰め面積が広い場合、やっぱり一つ一つ敷き詰めるのは手間がかかって面倒…とお思いになる方もいらっしゃるかと思います。
少しでも手間を少なくしたい方にお勧めなアイテムをご紹介します。

□ 時短に最適!超大判コルクマット


当社では通常の30㎝角のコルクマットの他に通常マット4枚分に相当する59㎝角の超大判コルクマットを取り扱っています。

例えば3畳のスペースに敷き詰める場合、30㎝角だと合計54枚必要なところ、大判サイズを使用すると大判12枚、30㎝角6枚の合計18枚で完了! 一人での作業する方や、広い面積に敷き詰めたい方にはぜひともお勧めした商品です。
(大判サイズについてもっと詳しく知りたい場合は過去の記事「敷詰め楽々!大判コルクマットとは―メリットやデメリット」をご覧ください。)

まとめ


いかがでしたか。

コルクマットはある程度の面積敷き詰めればコルクの特性である摩擦力が働くため、特別固定しなくても上に敷くだけでOKという手軽さが最大ポイントです。

また当社の大判マットを使用すれば一人でもあっという間に敷き詰められるというのは、一人暮らしの方や少しでも手間を減らしたい方には嬉しいですよね!

コルクマットを使って床から快適な空間づくりをはじめてみませんか。



それでは今日はこのへんで。 また次回更新でお会いしましょう。

永柳のコルクマットについてもっと知りたくなった方はこちら
日本製オールコルクマットの販売はこちら
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加